読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

賢い女はこう生きる

マーケティング経験を生かし、「自分自身をマーケティング」をすることで、”自分”という世の中に一つしかない”価値のある商品”を、少しでもうまく売る(生きる)方法をお伝えしています。

自分が本当に大切なものを見極める方法

あなたが必要だと思っているもの、大事にしているものは、本当にあなたにとって大切なものだろうか? 前々回の投稿でもお話ししたが、人間は生きているうちに、自分の本質以外のいらない洋服をたくさん着込んでしまっている。 見栄というセーター、人と同じ…

自分の生き方に迷いが生じた時、自分に聞く質問

自分の生き方が、正しいのか間違っているのか迷ってしまうことはないだろうか? もちろん全体的に間違っていると認識している人は、そもそも根本的に一から考え直した方が良いのだが、 都度のきちんと考えた上で物事を選択し、選択に従って着実に行動に移し…

自分が一番大切にしたい価値観を知る方法

自分らしい生き方をしたい、誰もがそう思っている。 自分らしい生き方をするためには、そもそも自分がどのような生き方を望んでいるのかを明確にする必要がある。 しかし実際考え始めると、そもそも自分自身がどのような生き方を望んでいるのかを明確にする…

なりたいあなた像になるには

あなたはどんな人ですか? あなたという人間を30秒で説明してみてください。 実は自分のことって分かっているようで分かっていないものだ。突然言われても、すぐに答えるのは難しい... また自分のことが分かっているつもりでも、「自分で思う自分像」と「…

毎年自分をバージョンアップし続けるために年末にしておきたいチェック項目

あなたは、今年一年の自分は、去年の自分より着実にバージョンアップできたと感じるだろうか? 去年と何も変わっていないかも、 逆に少し後退したかも、 いやいや確実にバージョンアップできた、 人それぞれだと思う。 今日は、一年一年自分を確実にバージョ…

もしかして、あなたは一生懸命”仕事”をしていない?

まさか、あなたは一生懸命”仕事”をしていないだろうか? 当たり前でしょう?という方。 それではあなたは何のために仕事をしているのだろうか? もちろん生活のためよ、という方。 それではあなたは何のために生活をしているのだろうか? 生きていくためよ、…

人生を変える方程式

あなたの人生を変える方程式があるのをご存知だろうか? 今まで何度かお話ししているが、 今現在のあなたの人生は、今までがあなたが行った選択の結果である。あなたが都度の選択時に何を選択したのかで、今の人生は形作られてきている。都度の選択をするに…

会社の評価=イコール、あなたの評価ではない

誰の言葉だったが忘れてしまったのが、 私のスマホのメモから、昨夜発掘されたこの言葉。 会社の評価など、 人生のある時期の、 ある組織の、 ある人達によって下されるもので、 棺を閉じる時の評価でもなければ、 ましてや人格評価でもない。 確かこれを見…

憧れの人・会いたい人に会う方法

あなたの、憧れの人や、会いたい人、という人は誰だろうか? 大抵こう言う質問をされると、日常的に会うことができない人を挙げる人がほとんどだと思う。 よって、どうせ会えないわよ、と思いがちだ。 が、これって実はとても叶いやすいのだ。 私は確か3年…

いつ死んでも良いと思える生き方をする

私は母は3年前に亡くなったのだが、亡くなる20年位前から「行きたいところに行ったし、欲しいものも買ってとても幸せだから、いつ死んでもいいの。」と言っているような人だった。 実際母の生活を見ていて、娘の私も確かにそうだと思えるような人生を送っ…

自分自身への肯定感を上げるには?

誰から話を聞いても、どんな本を読んでも、自分の求める姿になるための必須条件とされていてるのが、”自分自身に対する自分のイメージの高さ”だ。 かのヒルトングループを作り上げたコンラッド・ヒルトンは、ベルボーイとしてホテルで働き出した頃から、自分…

人生残り、今のままで生きていくのか?もっと自分が生きたい人生を過ごしていくのか?

私は約3年前まで、私の人生このままでいければ良いかなあ、と思って生きていた。 サラリーマンとしてずっと働いてきて、 年収は1千万をゆうに超えていたし、 タワーマンションに住んでいて、 毎年最低2回は海外に行き、 洋服も沢山買って、 都心でおいしい…

アイディアが浮かばない時の手っ取り早い対処法

ずっと1つのことに集中していると どうしても視野が狭くなって 良いアイディアが浮かばなくなってきます。 そんな時は場所を変えてみるのが 手っ取り早い対処法。 自分が幸せを感じられる場所に 身を置いて、 何も考えずに ぼーーーっと幸せを感じてみる。 …

時代の先を見越して行動する

先日プログラミングの単発セミナーに参加した。 念の為、私は今更プログラマーになろうとは思っていない。 今からめちゃくちゃプログラミングを勉強して、 自分でプログラミングができる第2のイーロンマスクやビルゲイツになってやる! などという野望は、…

メモを取ることが人生を変える

以前私が働いていた会社に、 大阪から転勤になってきた30代後半の男性がいた。 私がいた部署に異動になってきたのだが、 働き出してすぐにあることに気付いた。 それは、 彼はいくつも自分の仕事を忘れるのだ。 締め切りになって人に指摘され、やってなか…

あなたの個性を活かせていますか?

年齢を重ねると、見抜けるようになることの一つに、 ”口ばっかりで経験が伴っていない人”、というのがある。 勉強だけしても、実践が伴っていない人の発言はとても薄っぺらい、 そして年齢を重ねると、そういう人がすぐに見抜けるようになっている。 例えば…

自分の夢を叶えている人といない人の差は、初めの一歩を踏み出せるか否か

自分の周囲を見渡してみてほしい。 色々なタイプの人がいると思う。 その中でも、こういったタイプの人はいないだろうか? 常に自分が起こした結果に言い訳をしている人。 「あの時こうすれば良かった」 「あの時、あの人がXXしたからできなかったんだよ」 …

今の自分に違和感を感じたとき

最近 何か上手くいっていない、 何か違ってきている気がする、 または、 自分を変えたいと思った時は、 まずは以下の3つの行動をしてみることを お薦めする。1、見た目を変える2、話すことを変える3、行く場所を変える いつも使っているメイクの色を変え…

その人の収入が、その人間を超えることはない

最近見てドキッとした言葉がある。 ”その人の収入が、その人間を超えることはめったにない”。要は、その人の収入がその人の器を超えることはない、ということだ。 これ、非常に正しいと思う。 人より世の中に価値を提供している人は、その分見返りが大きい。…

夢に向かう時、どうしても応援してほしい大切な人にどう伝えるか?

自分が夢に向かって進むとき、 夢を語るべき相手、 夢を話さない方が良い相手の話をした。 今日は最後に、どうしても説得しなければならない人の話を しようと思う。 その、どうしても説得しなければならない人、というのは 家族であることが多いと思う。ま…

夢に向かう時に周囲の雑音を消すためには?

昨日自分の夢を語る人を選ぼうという話をした。 今日は、実際にネガティブな発言を受けないようにする方法をお話しようと思う。 結論からいうと、実にシンプル、簡単。 ネガティブな発言をしそうな人には、 初めから一切話さないことだ。 実際私はサラリーマ…

夢に語る時、ネガティブな発言をする人への対応は?

自分が夢に向かって進むとき、必ずネガティブなコトを言う人に遭遇する。 できると思っているの?他にたくさん同じことやっている人がいる。成功できる人は一握り。今までのままの方が良いんじゃないの? などなどなど。 本当に余計な御世話なのだが、 恐ら…

”なりたい自分”になる近道

なりたい自分になる、 誰もが叶えたい願いの一つだと思う。 なりたい自分、人によって全く違う。 凛とした自分、自己主張ができる自分 限りなく優しい自分、嫌なことを嫌と言える自分 美しい自分、自信溢れる自分 賢い自分、国際的な自分、 何れにしても、人…

”ここぞという時”に良い結果を出すためには?

最近医師の友人と話をしていた時のこと。 「人は、普段やっていること以上のことはできないんだからさ、 ”いざという時”に最高のパフォーマンスを出したければ、 普段のレベルを最高に上げておくしかないわけじゃない?」 ・・・・・確かに、その通り。 会話…

あなたの中身と外見は一致しているか?

あなたの内面と外見は一致しているだろうか。人にはそれぞれ個性がある。 あなたの中身と外見が一致しているほうが、 あなたの個性はより際立つ。想像してみて欲しい。 あなたの会社に新人の女の子が入ってきた。その子は、ゆるやかな巻髪の茶髪で、ピンクの…

何かをスタートする時に一番初めにしたいこと

新しく何かをスタートする時、一番初めにしたいこと。 それは自分自身をよく知ることです。 自分のことをよくわかっていないと、 それが本当に自分が求めているものなのか、本当に自分に合うことなのかがわかりません。 自分自身を知ってはじめて、 本当は…

自分の”時間”を何に使っているかに”気づく”

1日は24時間、その中であなたは、 最も何に時間を使っているだろうか? 例えば会社勤めをしている人であれば、 睡眠に7時間、 朝の準備や、往復の通勤も含め約12時間、 夜ご飯に1時間、 残りは、寝る前の4時間 この辺りが平均ではないだろうか。 上…

自分らしい生き方を選ぶのは”自分”

自分自身らしい生きたをしていると、必然的に嫌なことと縁遠くなる。 これは本当に不思議な法則だが、本当だ。 また嫌なことがチラッと起きても、すぐにどこかに消え去るようになる。 幸せな生活をしていると、食欲も落ちる、いい意味で。 無駄な間食やジャ…

がんばり続けている人はたまには息抜きを

毎日がんばり続けていると、 どこかでポキンと折れてしまう。 そうならないためには、 自分をリラックスさせられる、 メニューをいくつか持っておくと効果的です。 それは海外旅行や一回何十万する ご褒美的なものだけではなく、 日常生活の範囲内で、 でき…

昨日の記事で、まずは自分が笑顔でいる状態を”認識(気づく)”することからはじめようとお話しした。 この”認識する(気づく)”という作業が、人生に”変化”を起こす第一歩だ。 コーチングを習っていた時に、とても興味深く「なるほどなぁ」と思うデータを知っ…

毎日笑顔でいるにはどうしたら良いか?を考える

昨日の記事で、今の自分のままの延長線上の、 20年後の自分の姿を想像してもらった。 そこに理想通りの自分がいた人は、今まで既に色々な努力をされてきたのだろう。 理想の自分を手に入れるために、トライアンドエラーを繰り返し、 着実に前進されてきた…

人生に一度、自分を振り切ってみる

ある程度年齢を重ねると、色々なことが時間や手間をかけずにできるようになっている。 仕事はもう何十年もやっているし、日常で起きることは大抵の経験してきた。 あまり頑張らなくても、普通に生きていけるようになっている。 給与も高くなっているし、今の…

"やり方"にこだわるのではなく"結果"にこだわる

私の社会人経験では強烈な思い出がたくさんあるが、 今日はマイクロマネージメントの典型のような人が二人いたので、その話しをしようと思う。 一人は女性でもう一人は男性である。 二人とも30歳を超えている部下らに対して、電話の掛け方からミーティング…

賢い女は止血法も知っている

こんばんは! 今日は土曜日ということで、のんびり休日ネタを。 固い話ばかりではなく、たまにはゆったりいきましょう。 やっぱり賢い女は料理もできないとね?ってことで、私は基本的に自炊しています。 そして野菜はオイシックスの宅配をお願いしています…

あなたは欠点を直しますか?それとも居場所をかえますか?

欠点という言葉がある。 そして欠点を直そうとさせる風潮が世の中にはある。 これは私が強く伝えていることなのだが、 欠点があるからこそあなたの個性があるということ。 そもそも私は、 欠点を欠点だとは思わないでほしいと思っている。 欠点は、単に自分…

あなたが社会に貢献できる価値を知る

あなたは、自分が社会に貢献できる価値を知っていますか? 起業などを予定していない人でも、あなたが持つ価値を考えたことがありますか? ”手に職”の仕事についている人は、その価値に気付きやすいと思います。 しかし特にサラリーマンとして働いてきた方は…

成功者はいつでも時代の先を行く

今日は何年も通っている、表参道の美容院へ。 ↑私ではない。 実はこのサロンに通う前も別の表参道のサロンに通っていたのですが、 その時の担当の方と今の担当の方の性格の真逆具合といったら、 クリントンとトランプくらい違う。 今の担当の方はトランプ寄…

人の話を最後まで聞いていますか?

以前受けたセミナーでの話だ。 1日講義を受けた後、講師の元に質問に行った。 すると、その講師は私の質問に対して的外れな答えを続けるのだ。 より明確に言うと、 AさんとBさんとの関係において、Aさん側の考えの質問をしているのに対して、Bさん側の考えを…

「仕事ができる人」の定義は人によって違う

以前コミュニケーション系のセミナーに参加した時の話である。 具体的に何のコミュニケーションのセミナーだったかの記憶すらないにも関わらず、 その時に講師がした、たった一つの質問に対する参加者の答えだけが深く印象に残っている。 それは、仕事がで…

年齢を重ねれば重ねるほど"引き算"がいい

私はかれこれ、 ジェルネイルを10年以上、まつ毛エクステを7−8年くらい、 ずっと続けていた。 が、 2年くらい前にピタリと止めた。 理由は、 同世代でそれらをしている女性を意識的に見て、 私には全く素敵に見えなかったからだ。 カラコン、エクステ、過…

「類は友を呼ぶ」は引き寄せの法則である

類は友を呼ぶ。 自分の周りの7人の平均値が自分である。 自分の周りには、自分に似た人間が集まっているというのは周知の事実である。 ちょうど今から1半年くらい前、サラリーマンから経営者への移行の手前。 私は一つのことを感じていた。 今迄気があうと…

リーダーが変わったのか?その他大勢が変わったのか?

昨日現代のリーダー像の話をしたが、一般的な職業とは違う芸術家の場合どうなのだろうか? 何年か前なのだが、プロのチェリストの友人から聞いた話しだ。 ある日、白金で一緒にランチをしているときに、前から気になっていたことを聞いてみた。「指揮者によ…

リーダーの姿が組織の姿になる

ここ数か月感じていたのだが、我が家の近所にある 同じコーヒーチェーンや、 同じコンビニチェーンでも、 店舗によってオペレーションが早く効率的で気持ち良い接客をするところと、 びっくりするくらいオペレーションが遅く接客も悪いところがある。 その…

選択に迷った時にしたいこと

何年か前のことだが、若くして出世コースに上手くのっている外科医師の友人がいた。 彼の頭の良さは私の医師を含めた知り合いの中でもピカ一だったため(勉強もできるのだろうが、とにかく回転が速い)、 当時私が悩んでいた本当にくだらないことの相談によ…

「見た目」を変えると目的達成スピードが上がる ②

昨日お話しした、見た目を変えると目的達成スピードが上がるのステップ2である。 見た目を変えるために、目標となるターゲットがどんな人で、 どのような印象を持ってもらいたいかを考えることをお話しした。 そして、”自分を変える”ためにもう一つ必要なこ…

「見た目」を変えると目的達成スピードが上がる ①

自分がターゲットとする目的に近づくスピードを速める方法のひとつとして、 まずは見た目から変えてしまう、という方法がある。2ステップあるので、今日は1ステップ目をお話したいと思う。←社交ダンスか。 私が起業を決心し社長になると決めてから、なんと…

収入と知識量は比例する:後編

昨日お話した、知識量が多い人ほど収入が高いということ。 そして、知識量=読んだ”本の数”×”経験値”だ、という話の続きである。 本をたくさん読むことをおススメしたが、本を読んだだけの頭でっかちになっては本当に賢い女とはいえない。 なぜなら、本当に…

収入と知識量は比例する:前編

最近本当によく感じることが、収入と知識量は比例するということ。 風が吹くと桶屋が儲かる。 と同じように 本を読む賢い人は儲かる。 と思うわけだが、今日はそのすっ飛ばされている”行間”を説明したいと思う。 知識量が多い人ほど収入が高いのは事実ではあ…

”プロ”として仕事をする人が持つ能力:本質を見抜く力

最近よく会う私の友人の話である。彼女は、私が自信を持っておススメできる広報のプロである。 20代の頃からずっと広報一筋、マーケティングPRもコーポレートPRも、PR全般をこなす。 彼女とはご近所さん同士であるため、 仕事のあとの平日の夜に家の近所でお…

物事を体系立てて考えるために必要なこと

ミーティングやチームをリードするときは、物事を体系立てて説明することがとても大事になる。 それができないと、話がとっちらかって、 聞いている方は何が言いたいのかわからないからである。 大抵話している本人の頭の中が整理されていないから伝えたい…