賢い女はこう生きる

マーケティング経験を生かし、「自分自身をマーケティング」をすることで、”自分”という世の中に一つしかない”価値のある商品”を、少しでもうまく売る(生きる)方法をお伝えしています。

「類は友を呼ぶ」は引き寄せの法則である

 

は友を呼ぶ。

 

自分の周りの7人の平均値が自分である。

 

 

自分の周りには、自分に似た人間が集まっているというのは周知の事実である。

 

 



ちょうど今から1半年くらい前、サラリーマンから経営者への移行の手前。

 


私は一つのことを感じていた。

 

 

 

今迄気があうと思って人と一緒にいても、どうも楽しくない、話が合わない。

 

 

 

 

 


会社の人は、



・会社の愚痴ばかりを話している


・付き合っている人が主に家族と会社の人だけなので、話していて話題に広がりがない


・輪をかけて趣味がない人が多いので、話がどうしても会社のことになる


・かといって現状を変えようと努力もしないし、未来をみることもしない

 

 



という無限の”負のループ”が出来上がっていて、

 

そのループの中を毎日グルグル回っている。

 

 

 

 

 

 

 また今迄気があうと思っていた昔からの友人も、どうも会話が噛み合わず、

 

価値観が違ってきている気がした。

 

 

 



今考えてみれば理由は明確で、

 

 

 

起業準備をしていた私の目線は、

従業員目線から、経営者目線に変わり、

 

 

プライベートでも、物事を考える視点が広くなっていたのだと思う。

 

  

 

そんな渦中で私は




価値観が近い友達が欲しいな、と思っていた。

 

 

 

 

そして現在の私には、

 

 

①15年間くらいの間会ったのは3年に一回程度。しかも集団でしか会っていなかったM

 

②15年全く連絡をとっていなかったK

 

③10年くらい前に会社をやめてから一回もあっていなかったT

 

 

という、

 

ずっと会っていなかったのに、ここ最近になってから頻繁に会う友人ができた。

 


①とは、お互い共通するできごとが同タイミングで起きたことで、よく会って状況をシェアするようになった。

 

偶然ご近所なこともあり、仕事の後お互い著しいノーメイク具合でお茶をする。←彼女に関するポストはこちら





②は、フェイスブックメッセンジャーである日突然連絡をくれた。

 

聞いてみると”友達かも”の一番上に私が表示されたようだ。←男だったら運命感じちゃう❤️パターン




③六本木の某カフェで休日にブランチしていたら、なんと反対側の席に座っていた。←男だったら宿命感じちゃう❤️パターン



この三人の共通点は、私から見て、知識量と経験値の幅が広く、仕事も”できる女”であり、

 

 

頭の回転が速く、考え方が前向きで、さっぱりした男前だ。

 



パートナーがいるいないに関わらず、自分でしっかり稼いでいるため、悠々自適に暮らしている。

 

 

海外旅行に頻繁に出かけ、オシャレにも気を使い、趣味も持っている、大人の女性である。

 

 


よって、一緒にいると、

 

 


刺激を受ける

 

• 将来もこのままイケると思っている。


・日常のマイナス面に目を向けるのではなく、プラス面に目を向ける


・お互いの仕事にプラスになるインプットを与え合える


好きに生活をしているから、ストレスがたまりにくい=基本幸せ

 

 

 

という、無限の”プラスのループ”が完成している。


 

 

せっかく一緒に過ごすのであれば、”マイナスのループ”を作るのではなく、

 

プラスのループ”を作ることができる人が良い。

 

 

 

 


人それぞれの、”プラスのループ”の構成要素は違うから、

 

 

自分自身に合ったプラスのループを作ればよいのだ。

 

 

 


類は友を呼ぶとよくいうが、

自分が変われば必然的に周りが変わる

 

 


これって同時に、引き寄せの法則だということだ。





そして自分の周囲の人間が変わってきたら、

自分自身がちゃんと変化できているれしいサインだということ。

 

 

 

賢い女」の周りには、賢い女が集まるはず。

 

 


自分が描く未来”に着実に進むためには、”自分の周囲”にも敏感でいたい。

 

 

 

**